藤江 隼平 / Shunpei FUJIE

伯耆大山にて
伯耆大山にて

所属

大阪府大阪市

大阪市立自然史博物館 外来研究員

 

経歴

1989年 (H1) 生まれ

 

1996 (H8). 4 〜 2002. 3

東大阪市立小阪小学校

2002 (H14). 4 〜 2005. 3

東大阪市立小阪中学校

2005 (H17). 4 〜 2010. 3

奈良工業高等専門学校

2010 (H22). 4 〜 2012. 3

神戸大学農学部

昆虫多様性生態学研究室

2012 (H24). 4 〜2014.3

神戸大学大学院農学研究科博士前期課程

昆虫多様性生態学研究室

 

むし履歴

小学4年生くらいから昆虫の標本を作り始める。

中高生の頃は大阪市立自然史博物館のジュニア自然史クラブに参加。

大学生になってからは大阪市立自然史博物館友の会の評議員として昆虫の教育普及活動に携わる。

採集対象はチョウ→甲虫(特にゴミムシ,オサムシといった地表性甲虫)→コマユバチと変遷。

 

研究対象]

コマユバチ科寄生蜂、特にコウラコマユバチ亜科、ハラボソコマユバチ亜科、ホソバネコマユバチ亜科、ハラダカコマユバチ亜科、フチガシラコマユバチ亜科など(予定含む)。

 

趣味]

・  旅行(ご当地名物を堪能)

・  食物獲り(釣り、潮干狩り、山芋掘りなど)

・  飲酒(特に日本酒,焼酎,泡盛,ビール)

 

好きなもの

・  納豆ごはん

・  茄子

・  甘いもの

・  温泉

 

嫌いなもの

・  標本を食べるカツオブシムシ

・  チョコミント

・  二日酔い