渡辺 恭平 / Kyohei WATANABE

2013年3月より神奈川県小田原市在住。

博士(農学)

 

[所属]

神奈川県立生命の星・地球博物館

(神奈川県小田原市)

に昆虫担当学芸員として所属しています。

 

[経歴]

1986年(S61)生まれ

1993(H5).4 ~ 1999.3  

横浜市立中川西小学校

1999(H11).4 ~ 2002.3 

横浜市立中川西中学校

2002(H14).4 ~ 2005.3 

東京農業大学第一高等学校

2005(H17).4.1~2009.3.21 

東京農業大学農学部農学科

2009(H21).4.1~2011.3.21 

東京農業大学大学院農学研究科 

農学専攻(博士前期課程)昆虫学研究室

2011(H23).4.1~2013.3.31

神戸大学大学院農学研究科 

生命機能科学専攻(博士後期課程)

昆虫多様性生態学研究室日本学術振興会特別研究員DC1

2015 (H27).3.24

神戸大学の論文博士制度により農学の博士号を取得

2013(H25).4.1~

神奈川県立生命の星・地球博物館 昆虫担当学芸員

 

[むし履歴]

幼少時代より生き物に興味を持つ。

いわゆる”むし屋”です。

中学生より本格的に昆虫採集を始め、

クワガタ→チョウ→カミキリ→ゴミムシ(平地性)・オサムシ・ハンミョウ・ゲンゴロウ→ハチと一通り対象にしてきました。

 

[研究対象]

膜翅目ヒメバチ科を中心とした寄生蜂(研究テーマ参照)

 

また、神奈川県の昆虫については寄生蜂であるなし関わらず、どのような種が、どこに分布しており、どのように暮らしているのかも、広く調べています

 

[その他人生の楽しみ]

・ 鉄道に乗ること(所謂乗りテツ、安く旅行する際やダイヤが乱れた際は無敵)

・ 温泉めぐり

・ 安くて美味しい料理を作って or 見つけて食べること

・ ぶらぶら街歩き

・ 明治~昭和の歴史資料をあさること

・ 日本各地の信楽焼きのたぬきと記念撮影をすること

・ 飲むこと(酒は下戸すぎてほとんど飲めませんが、飲み会は大好きです)

 

[好きなもの]

犬(とくにパグ)

かんきつ、すいか、アユの塩焼き

 

[苦手]

高くて不安定なところ(高所恐怖症)

スモークサーモンの下にひいてある、あれ 

 

[ちょっとした特技]

一度通った道は覚える

 ・ 虫を採集したおおよその地点を後で地図上にマッピングできる

 ・ 一度行った場所はナビや地図なしで大抵は行ける

一度見た虫も大体覚える

一般的な家庭料理は大概作れる

 

所属学会など

日本昆虫学会

日本昆虫分類学会

 

日本蜂類同好会

神奈川昆虫談話会

長翅目談話会(隠れシリアゲムシファンです)

自然史系学芸員メーリングリスト